Azinc.

小学館 Begin第1,2集発売TVCM グラフィック

Client:小学館

2017年~

エージー

  • Creative TV CM、街頭ビジョン(六本木)、交通広告(六本木駅全線及び都内主要駅)、新聞広告、雑誌広告
  • Planner 岡崎正俊
  • Art Director 岡崎正俊
  • Designer 岡崎正俊、藤沢智子
  • Illustrator 池上遼一
  • Copy Writer 小学館、岡崎正俊、牛島秀樹
  • Producer 杉山一義
  • Production Manager 中村優歩
  • CM Director やまもとまさき
  • Photographer 萱野 浩二

CREATIVE CONCEPT

漫画界の巨匠、武論尊先生と池上遼一先生の両コンビが描く世界観を一文字で表すと、「漢(おとこ)」。
前作サンクチュアリの舞台が六本木であり、ユーザー層や男(漢)を上げる場所としても六本木が適していると考え、
六本木駅をプロモーションの核にすえて、六本木在住でしかも
武論尊先生と池上遼一先生の絶大なファンである、武井壮さんをキャスティングしました。
また武井さんを池上先生に直接描き下ろしいただき、それをCMとポスターにすることで武井さんの本気を引き出し、
単なる広告塔としてのタレント起用でないリアルなプロモーションを狙いました。
実際には武井さんに生のメッセージをどんどんツイートしてもらい、PRの拡散を狙いました。

INTRODUCTION

  • 小学館 広告デザイン
  • 小学館 広告デザイン
  • 小学館 広告デザイン
  • 小学館 広告デザイン
  • 小学館 広告デザイン